福岡の松風園と志賀島で前撮り事例

志賀島 前撮り

最終更新日 2024年3月16日

お花屋さんがプロデュースする10月に結婚式を予定のカップルの前撮り。

Miimsはヘアメイクと前撮りのタイムスケジュールを担当させて頂きました。

今回は福岡の松風園と志賀島を前撮りのロケ―ションとして行った様子をお送りします。

福岡の松風園で前撮り撮影(和装)

長崎の五島よりお母様も同行してまずは松風園にて和装(白無垢、紋付袴、色打掛)で前撮りの撮影を行いました。

お花屋さんがプロデュースする前撮りだけあって和装ヘアももちろん生花です。

まずは色打掛から撮影開始。

色打掛、紋付袴で撮影が終わったら、今度は茶室で白無垢に変えて撮影を再開しました。

松風園は庭の緑を利用した前撮りに加え、室内にも良い前撮りスポットがたくさんあるのも魅力の一つです。

最後に洋髪の綿帽子に変えてのショットも撮影しました。

 

松風園 和装 前撮り

この時期は野外、室内も気温が高い為、少しでもお二人の負担を和らげるように保冷剤を襟元に隠し入れたりして暑さ対策もこっそり行います。


撮影が終わると、今度はドレスを着ての撮影の為、スタジオへ移動しますが、ここで一旦休憩をはさみます。

志賀島でドレス・タキシードの前撮り撮影(洋装)

スタジオでドレスに着替え、洋装ヘアの土台であるアップスタイルまでスタジオで作り、志賀島へ移動します。

生花の為、暑さ対策として前もって作ったブーケはギリギリまでこのように保管し、撮影直前でヘッドフラワーを作っていきます。

志賀島 前撮り

到着後、生花をお花屋さんとコラボで作り込み、洋髪ヘアを仕上げます。

志賀島 前撮り

生花を使うと、その時期の旬な花を用いるので、ヘアやブーケもより華やかになりますね。

志賀島 前撮り

志賀島はこのように、海や緑を用いての前撮り撮影が出来るのがポイントです。市内近郊のエリアの為、撮影の移動時間もさほど取らず、スムーズに行えるだけでなく、自然を使っての撮影ですので、別途利用料金も発生しません。

砂浜、青い海、芝生、更には少し歩けば森も点在している為、様々なシチュエーションでの前撮り撮影が可能です。

和装での前撮りスポットとして「松風園」、洋装での前撮りスポットとして「志賀島」と、福岡市内には様々な前撮り撮影が可能ですので、「こんなところで撮影したい」「こんなイメージで撮ってほしい」などご気軽にご相談ください。

その他「松風園」や自然を使った「前撮り」の関連記事

関連記事

  1. 福岡 前撮り オススメ

    福岡の日本庭園「松風園」での前撮り事例

  2. フォトウェディングの流れ|予約は何ヶ月前?当日のスケジュール…

  3. かしいかえんシルバニアガーデン

    惜しくも閉園するかしいかえんシルバニアガーデンで前撮り撮影

  4. 結婚式の前撮りとは

    結婚式の前撮りとは?気になる料金の目安や相場と撮影時期

  5. 大名 バランカ 前撮り撮影

    ドレス購入・持ち込み前撮り撮影【コロナで結婚式が延期になった…

  6. 福岡 舞鶴公園 前撮り 後撮り

    COCOMELODYさんの衣装で後撮り撮影事例2020年9月…