長崎で結婚式の前撮りにおすすめのロケスポット6選

長崎 前撮り ロケ スポット

最終更新日 2024年4月23日

同じ県内ながら長崎県壱岐市出身である私は、学生時代の修学旅行や部活での県大会のイメージが強い長崎。
今回は以前、私がヘアメイクと着付けで同行した長崎での前撮りの話です。

※Miimsはヘアメイクとして参加していますので、カメラマンのデータはございません。

作業の合間にスマホで簡単に撮影したものですので、実際の撮影データとのクオリティーはかなり異なります。

現在福岡在住の新婦様のご出身が長崎という事で、結婚式の前撮りを長崎で行う事になりました。

鎮西大社 諏訪神社で前撮り

長崎 諏訪神社 前撮り

最初に長崎の諏訪神社へ。

鎮西大社と称えられる長崎の総氏神様で諏訪・森崎・住吉の三社がおまつりされ、 厄除け・縁結び・海上守護の神社として崇敬されています。

ちなみに神社の大祭(長崎くんち 10月7・8・9日)は、絢爛豪華で異国情緒のある祭として日本三大祭の一つに数えられ、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

まずは、神社内の茶室をお借りし、紋付袴と色打掛へ。この際の着付けやヘアメイクを私山川が担当します。

長崎 諏訪神社 前撮り 茶室

長崎 諏訪神社前 前撮り 和装

紋付袴、色打掛に和傘、神社、階段、自然と「和装の前撮り」の魅力が充分堪能できるスポットでもあります。

本来であればプロのカメラマンのデータにてご紹介したいところですが、今回はヘアメイクと着付けの担当として前撮りに参加していますので、この様に撮影の合間に取った画像しかお見せ出来ないのが少し残念です。

続いて紋付袴、色打掛のまま次の前撮りスポットへ移動します。

眼鏡橋で前撮り

長崎 眼鏡橋 前撮り

画像参照元:ウィキペディアより

眼鏡橋とは橋の長さは22 m、幅3.65 m、川面までの高さは5.46 m。2つの半円を描くアーチ形式の石橋で、水面に映しだされた姿が眼鏡のように見えるところから名付けられたといわれています。

現在では観光名所として全国各地から訪れる長崎有数の人気スポットです。

長崎 眼鏡橋 前撮り 眼鏡橋

眼鏡橋の堤防には20前後のハートの石がはめ込まれており、今ではインスタグラムのスポットでも有名になりましたね。

恋愛成就の意味合いが強いのか、結婚式の前撮りロケーションとしてもよく選ばれています。

眼鏡橋 和装 前撮り

年季の入った雰囲気ある眼鏡橋と和装、これもまた良いですね。

お二人、撮影クルーの「おなかが空いてきたなぁ」と思いをグッと我慢し、次のスポットへ

グラバー園で前撮り

長崎 グラバー園 前撮り

グラバー園とは、長崎市南山手町にある観光施設で、敷地内には世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」(全23資産)の構成資産である旧グラバー住宅やリンガー住宅、オルト住宅、ウォーカー住宅などの洋建築があります。

グラバー園での前撮りはドレスとタキシードに着替えて行いました。

古き洋建築には洋装がより相性の良い撮影が出来て良いと思います。

長崎 グラバー園 前撮り②

今回の前撮りはMiimsの提携先でもあるフラワーショップのプロデュース。

長崎 前撮り グラバー園 ヘッドフラワー 生花

長崎 前撮り グラバー園 ブーケ 生花

ヘッドフラワー、ブーケ共に生花です。

フラワーショップと美容師がコラボしたヘアアレンジも圧巻ですね。

比較的造花を用いるところが多いですが、フラワーショップがプロデュースする前撮りとなると、この様な点でもこだわりを出せるポイントです。

この様に撮影の合間にもより綺麗に、より格好良く前撮りが行われるように細かくチェックし手直しします。テレビ撮影でいうメイクさんみないな立ち回りですね。

ちなみにここグラバー園で恋の願いが叶う!?「ハートストーン伝説」と謳われたハートの石が存在します。

みなさん、グラバー園に行ったらぜひ探してみてくださいね。

長い撮影が終わったら、みんな感じている「おなかが空いた」を解消すべく、長崎と言えばのこれっ。

長崎 前撮りロケの帰り①

長崎 前撮りロケの帰り②

長崎 前撮りロケの帰り③

みんなで長崎グルメで空腹を満たしつつ、撮影スケジュールが全て無事終えました。

長崎で前撮りやフォトウェディングをしたくなるその他のスポット

長崎にはその他にも前撮りやフォトウェディングにピッタリなロケ地がたくさんあります。

今回はそのうちのいくつかをご紹介しましょう。

稲佐山

長崎 前撮りロケーション 稲佐山

出典:https://www.inasayama.co.jp/

世界の新三大夜景の一つに選ばれた稲佐山。

稲佐山から見渡す長崎の夜景は幻想的でロマンチックな二人を演出してくれます。夜景もさることながら、昼間も長崎港が一望できる眺めが素晴らしい前撮りやフォトウェディングのスポットです。

ロープウエイもありますので、ここでしか撮れない写真が撮れることも魅力ですね。

大浦天主堂

長崎 前撮りロケーション 大浦天主堂

出典:https://www.inasayama.co.jp/

日本で最初期ゴシック調の建築として国宝に指定されている大浦天主堂。日本最古の教会堂での前撮りやフォトウェディングは荘厳且つロマンティックな撮影が出来るスポットとしてオススメです。

オランダ坂

長崎 前撮りロケーション オランダ坂

古い洋建築と石畳、レンガ造りの塀を利用した撮影なら、数あるオランダ坂でも「活水学院前の坂」がオススメです。この入り口からスタートしたポイントです。

壱岐の自然と海

壱岐 マリンジェット 前撮り

Miimsでは、博多港(福岡)から高速船で約1時間のところにある壱岐でも前撮り撮影を行っています。

8月末まではマリンジェットやバナナボードを用いて前撮り撮影「マリンフォトプラン」も展開。

また、それ以外の期間でも、壱岐の綺麗な海、砂浜、自然をバックに行う前撮りは、これまでの撮影スポットとは異なる雰囲気が楽しめます。

本来は、壱岐在住の方を対象としたプランではありましたが、プラン料金に加えての追加料金で前撮り撮影も可能です。

博多港から約1時間で行けるプチリゾート「壱岐」での前撮りもオススメです。

まとめ

以上、長崎で結婚式の前撮りに参考にしたいおすすめロケスポット5選と山川がヘアメイクと着付けを担当した長崎の前撮りロケの様子でした。

今回は新婦様が長崎出身という事で、前撮りのロケを長崎で行いましたが、長崎出身でなくても前撮りやフォトウェディングのスポットとしてのロケ撮影も可能です。

ご興味がある方はご気軽にお問合せフォームよりお問い合わせください。

関連記事

  1. 壱岐の海で前撮り

    壱岐の海で撮影する前撮り・フォトウェディングのサンプル

  2. グラバー園 前撮り 長崎

    洋装の前撮りにお勧めしたい長崎の撮影3スポット+1

  3. 壱岐の海で前撮り

    予約開始!壱岐の海で思い出を 結婚式の前撮り(マリンジェット…

  4. 壱岐 ロケ撮影 家族写真

    お子様も交えた家族写真&壱岐ロケ撮影事例

  5. カハラビーチやカピオラニ公園(ハワイ)で結婚式の前撮り

  6. 平戸前撮り スポット 川内峠⑤

    参考にしたい!長崎平戸で行った結婚式の前撮り事例と撮影スポッ…